currency Numerology wiki でんごんばん めっせーじ やりとり アラビア アラブ イギリス東インド会社 エネルギー エリキシル エリキリル エントロピー カカオベルト グルメ ゲーム コーヒーベルト サイト紹介 システム ハーブ ハーブティー マニュファクチュア マニュファクチュアリング メニュー ヨーロッパ リンク レシピ 一覧 世の中の仕組み 中世 中世ヨーロッパ 中近東 乾燥地帯 事典 交易 交易相場 仕組み 伝承 伝統 位置関係 作物 保存食 保険 備蓄 共有 分類 創造 化学 北アフリカ 原理 原産地 哲学 嗜好品 四大元素 大地 学問 宗教 実験 寒冷化 寒冷期 小氷期 属性 市場 干ばつ 庭先 情報 情報共有 情報空間 手工業 手工芸 掲示板 提案 数理 文化 料理 材料 栄養 植物 概論 構造 構造論 歴史 熱帯 物理 物理世界 物理法則 物理空間 生命 生命の循環 生産 産業 男性型・女性型 発酵 相場 相関関係 知識 磁力線 神秘 科学 秘数 穀物 等価交換の原理 糖蜜 紅茶 素材 紹介 組み合わせ 絶滅 習慣 自然 自然の仕組み 自然の循環 自然の恵み 自然の法則 自然の神秘 自然の組み合わせ 自然科学 薬草 薬草学 衝撃 製造業 貨幣 貴金属 貿易 超古代文明 軒下 輸入品 農園 近世 通貨 連絡 適地適作 酒造 金属 錬成陣 錬金術 錬金術wiki 陰陽 陰陽五行 食料 食材 魔法 魔法・魔術 魔法陣 魔紋 魔術

錬金術と四大元素

2016/09/29 15:39
錬金術の四大元素にかんしていえば、火・水・風・大地と意外と上手く分かれているもの、ではある。この世のほぼすべての物質を4つないし5つの元素で分けられる、という考え方ではあるのだが、これが必ずしも4つか5つに分けられる、といっているわけではない。例えば火と水の属性を含んだものがあるし(例えばアルコールなど)風と大地の属性のものだってある(植物由来の紙や陶器など)しかも火と風と大地のものもあるし(真鍮や鋼など合金)、火と水と大地のものもある(例えばカカオ、など)。要は複数の属性を..

続きを読む

それを素材にするには-材料と素材の差分

2016/09/15 15:11
それを素材にするには、ということですが今日は材料と素材、それから素材を如何にして抽出するのか、というお話です。まず、素材と材料の違い、それからそれぞれの定義をしなければいけませんが、素材とは工作や調合など、組み合わせ可能な状態、及びその状態のもの、材料とは調合用などの素材一歩手前の、自然や栽培状態から採れて不要な部分や有害な部分を取り除き、一次加工を施したもの、及び様々なもの・形に加工可能な状態の自然のものを指します。なお、自然素材、加工材料、のような言葉もありますが、自然素..

続きを読む

飲むおいしい酢なるものと糖蜜を用いた炭酸の作り方(試行)

2016/09/02 16:55
家に飲むおいしい酢、なるものがあったのでちょっと最近飲んでいます~。ピュアの飲むおいしい酢、というものらしいのですが、30ccを4倍に薄めろ、ということなので酢の量はちょっと少な目にしていますがちゃんと4倍の水入れて~(ちなみに、普通のファミリーハンドグラスの底にほんの少し溜まるような分量で、あとは上まで水という状態です)って、あれ~?飲んでみたのですが、結構ノドに来ます笑そして酢(穀物酢)の味が強い笑 一応、果実酢と蜂蜜は入ってはいるのですが、その部分はさっぱりとしていて後..

続きを読む

花粉症対策(に利くかもしれない)ハーブティーレシピ~

2016/08/25 15:33
以下はコミュニティサイトへの投稿の写し~ もうお米、あるいは収穫の季節ですが田んぼが多いうちの周りでは「米・あるいはイネ科の花粉」というものがだんだん存在感というか雰囲気を(?)醸し出すようになっております~。スギ・ヒノキは大丈夫なのですが「米・イネ科」はどうも苦手で毎年この時期は妙なかゆみというか目のゴロゴロ感などに悩んだりしているのですが、今日はそんな(?)自分のために今年収穫して乾燥保管していたハーブを使ってハーブティー、を調合したので簡単にレシピだけ載せておきたい、..

続きを読む

紹介:おすすめ錬金術ゲーム

2016/07/07 17:13
錬金術といえば四大元素で火・水・風・大地ですね、古来より色々な地方で伝承に残る魔法だったり魔術などでも同様の要素がありますが、元のバックボーンが同じなので出所はすべて同じものです。より学術的な解釈が錬金術で、より習慣的あるいは実践的な手法・解釈が残ったものがヨーロッパなどで特に古来あるいは中世などから見られる魔法魔術です。どちらも似たようなものですが、錬金術のほうがより科学実験的に実践的だともいえますし、魔法魔術のほうは習慣的に実践的なものだともいえます。まぁどちらも、手法や..

続きを読む

もっと見る